【コロナに効果あり】

2020年は新型コロナウイルスが世界に蔓延し、多大な影響を及ぼしました。
ウッド茶道教室でも試行錯誤しながら、新たなルールでお稽古を行っています。

そんな中、奈良県立医科大学が『市販のお茶によって新型コロナウイルスを無害化する効果を確認した』と発表をしました。
まだ飲用での感染予防効果は検証されていないようですが、お茶に含まれるカテキン類に効果がある可能性があるとのこと。

カテキン類は、抗菌・抗ウイルス・解毒作用があることは既に証明されており、インフルエンザウイルスはお茶を飲むことで感染力をなくします。

特にお抹茶は、茶葉をすりつぶし粉にして、葉を丸ごといただくので、豊富な栄養素を余すことなく摂取できます。

カテキンの他、ビタミン類も豊富に含まれておりますので、免疫力アップにもなりますし、美容にも効果があります。

また、抗がん作用や老化防止、高血圧の予防にもなります。(たしかに、茶道の先生は元気で健康な方が多いのです。)

本当にたくさんの栄養素が詰まっていますので、特別な日に飲むだけでなく、毎日のルーティーンに加えてみてはいかがでしょうか。

特に朝、仕事前・授業前などに飲んでいただくと、カフェインが入っていますので“眠気覚まし”に効果があります。

集中力を高め、作業効率が上がったり、運動能力が上がったり、と良いことづくめです。

新型コロナウイルスにも効果があるといいですが、それ以外にもたくさんの効果がありますので、ぜひ日常にお茶を取り入れてみてください。

コラム一覧に戻る